五十肩の治療院を滋賀県でお探しなら健スマ整骨院へ

こんなお悩みありませんか?

・ 痛くて腕が上げられない。

・ 洗濯物を干すときに肩が痛い。

・ 痛い方の肩を下にして寝られない。

・ 買い物をしても重い袋が痛くて持てない

・ 肩にうずくような痛みがある

五十肩・四十肩改善の要点

五十肩がどのように発生するのかを知ることが改善に必要です。四十肩・五十肩と言われているのはそのくらいの年代で発症しやすいと言うだけで、加齢が原因ではありません。肩が上がらなくなるのは肩関節周辺の筋肉や靱帯が固まってしまうことが原因なのですが、それらの発生までの流れはこのようになります。

ステップ1 腕の筋肉が固まってしまう

スマートフォンやパソコンに代表されるように、日常的に手を使う動作が多くなっています。このような動作の負荷は軽いです。しかし繰り返しおこない長時間の作業を毎日・・・数ヶ月と繰り返す内に筋肉に疲労が蓄積されます。そして腕より繋がる肩甲骨の動きを邪魔してしまいます。

ステップ2 肩甲骨の動きが悪くなる

肩の動きは肩甲骨と鎖骨と肩の関節にておこなわれます。その内の肩甲骨の動きが悪くなることで肩関節が動く範囲が制限されます。肩が少しずつ上がりにくくなったり、後ろ手に回りにくくなっている状態です。

ステップ3 姿勢が悪くなる

肩甲骨の動きが制限されると、肩全体の筋肉が固まりやすくなります。固まって伸びなくなった筋肉によって正しい姿勢が取れなくなり始め、猫背や巻き肩につながります。

ステップ4 肩関節周りの炎症がおきる

バランスの崩れた組織同士が摩擦などを起こして、炎症が広がります。その炎症が痛みの発生源となります。

痛みを我慢できずに病院へ行くと「様子を見ましょう」と言われることがほとんどです。そして湿布や痛み止めなどを処方されるのですが、放置したままでは半年から1年以上も痛みが続くケースがあります。また、痛みが和らいでも肩が上がらなくなったままになってしまったりします。

当院の五十肩治療について

一人一人に適した施術をするために、カウンセリングや検査をおこないます。その上で下記の施術を組み合わせて早期改善を目指します。

トリガーポイント療法
肩の痛みの原因となっている肩関節周辺の固まっている筋肉に対しておこない、筋肉を和らげ柔軟性を回復させます。
肩甲骨の動作改善
特殊な機器を使い、肩甲骨の動く範囲を拡大させます。これにより肩関節にかかる負荷を軽減することができます。
姿勢の矯正
正しい姿勢を定着させる施術です。姿勢が根本的な原因になることが多いため、これにより再発を防ぐことが出来ます。

治療の目安

ある程度まで肩が上がるような比較的軽度かつ発症してから1ヶ月いないのケースであれば1ヶ月程度の通院で改善します。肩がほとんど動かせないほど重度な症状は5ヶ月程度の加療が必要な場合があります。

セルフケアの方法

施術の流れ