滋賀県でぎっくり腰の治療院をお探しなら健スマ整骨院へ

こんなことでお困りではありませんか?

☑ 突然腰に激痛が現れて、身動きが取れない
☑ 歩くことはおろか、立ち上がることも難しい痛み
☑ 腰の激痛が起きて数日間が経過しても痛みが変わらない
☑ ぎっくり腰を何度も経験している
☑ 日常生活の動作にも支障がある

ぎっくり腰は激しい痛みがあり、行動を大きく制限されるために、家事や仕事をこなすことは難しくなります。すぐに健スマ整骨院 にご相談いただき、1日でも早く元の生活に復帰出来るようにしてください。

ぎっくり腰は何故起きるのか

ぎっくり腰は軽いものを拾ったときや顔を洗うために少し屈んだだけでも起こりますが、実際は突然に起こっているわけでは無く日常生活でおこなっている動作による軽い負担が蓄積されて最終的に爆発するものです。つまり、ぎっくり腰になる原因が身体にあったために発症したに過ぎないのです。

ぎっくり腰の根本的な原因とは

腰以外の関節や筋肉などが問題を起こした結果、腰への負担が増大しているケースがほとんどを占めています。腰以外の箇所の動きが悪いせいで腰にダメージが集中するのです。ですから、腰以外の問題を放っておいたままでは、ぎっくり腰を2度も3度も繰り返してしまいます。

ぎっくり腰を改善するポイント

健スマ整骨院ではぎっくり腰の痛みの発生源を特定するための検査をおこなって、痛みを素早く取り除くことを優先します。しかし、痛みが和らぐことがぎっくり腰の根本的な改善ではありません。痛みが落ち着いてもぎっくり腰を何度も繰り返してしまうのは原因が改善していないからです。

健スマ整骨院では、ぎっくり腰の原因となった根本的な身体の問題を調べて、再発しないような施術をします。当院ではぎっくり腰に対して以下のような流れで施術をおこなっていきます。

まずは痛みを改善
痛みの発生源に高電圧の電気を流し(電気による痛みはありません)痛みを一気に抑えます。1回の施術で歩けるようになる方も珍しくはありません。
次に姿勢と関節の動作を改善
ぎっくり腰の根本的な原因の一つとして、関節の柔軟性が足りないことや立っているときや座っているときの姿勢が悪いことがあります。
EMSによる筋力強化
腰に負担のかかりにくい姿勢を維持するためにはある程度の筋力が必要になります。ステップ2で動作が良くなっても、それを維持することが大事です。EMSでインナーマッスルを鍛えればすぐに衰えることもありません。

ぎっくり腰の応急処置

可能であれば当院にお越し頂くまでに、応急処置を試してください。改善が早くなります。

コルセットを装着する

何度もぎっくり腰をしている方なら持っていることが多いので、とりあえず巻きましょう。腰に適度な圧迫が加わることで負荷を軽減してくれます。使用は緊急時のみで普段は使わないようにしましょう。

患部を冷やす

腫れや炎症を抑えることが出来ます。痛みも和らぐため1回10分程度で良いので氷嚢などで冷やしてください。

痛みが少し和らいだら

動ける範囲で出来るだけ動くようにしましょう。昔はとにかく安静にすることが良いとされてきましたが、最近は出来るだけ身体を動かし始めた方が回復が早いということがわかってきました。

ぎっくり腰治療の流れ

重症で身動きが取れない場合は寝たままでカウンセリングや施術をおこないます。