眼精疲労の治療院を滋賀県でお探しなら健スマ整骨院へ

眼精疲労

こんなお悩みありませんか?

☑ パソコン仕事をしていて、目の疲れが酷い

☑ 目を使っていると頭が痛くなる

☑ 寝ても目の疲れが全く取れない

☑ スマホを長時間見る習慣があり、目が疲れる

一般的な眼精疲労の対処と問題点

良くある対処① 「目薬」

眼精疲労というと目薬を使うことが最も手軽で簡単な対処法です。目薬は点眼した直後は気持ちが良く感じますが、基本的には眼精疲労の改善は出来ません。目の使いすぎで疲労しすぎた筋肉の緊張を取ることは出来ません。また、目の使いすぎで興奮した神経を抑えることも出来ません。慢性的な眼精疲労には気休め程度にしかならないのが現実です。

良くある対処② 「頭痛薬」

眼精疲労は頭の重さや痛みに繋がるので頭痛薬を服用するケースも多いです。しかしながら頭痛薬は痛みを一時的に緩和することは出来ても根本的な改善は見込めません。目薬同様、緊張した筋肉を緩和することも神経の興奮を抑えることも出来ないのです。

実は眼精疲労は健スマ整骨院で改善可能です。

目の周辺には多くの筋肉や神経が集まっています。健スマ整骨院は神経や筋肉の専門家です。目に直接触れること無く眼精疲労の改善が可能です。

当院の眼精疲労に対する施術

当院では眼精疲労改善のために、「自律神経」「目周辺の筋肉」「頭や首の神経」という3つのポイントにアプローチいたします。筋肉の緊張を和らげることによって血流を促進して疲労物質を流すと共に栄養し、神経の興奮を抑えて慢性的な眼精疲労を改善します。

当院では筋や神経を検査して、一人一人の眼精疲労の原因を特定し、最も有効なポイントを重点的に施術いたします。

以下は眼精疲労の治療例になります。

TNブレイン
目の周囲には多くの神経が集まっています。眼精疲労が慢性化している場合はこれらの神経が問題を起こしている可能性が高いため、緩やかな振動を神経に与えてバランスを整えます。
自律神経調整
感じないほどの微弱な電流を皮膚へと流し、その反射作用によって自律神経の乱れを整える治療法です。眼精疲労の場合は自律神経の乱れを併発しているケースも多いのですが、そういったケースでは非常に有効な施術となります。
トリガーポイント
眼精疲労と関連がある、顔・首・肩の筋肉で特に緊張が強い部分をピンポイントで和らげる施術です。首を通して頭や目への血流を改善するので、眼精疲労に効果的です。

眼精疲労改善の最終兵器

ご来院から施術までの流れ